酵素風呂について

皆さんは、酵素のことはよくご存知と思います。
人間は、大昔から酵素の力を利用して酒、味噌、チーズなどの食品を作ってきました。
最近では、酵素飲料から酵素入り歯磨き粉、酵素パワーの洗剤、また、米の研ぎ汁で洗顔するとツルツルになるなど、健康や美容に効果があり人気がますます高まっています。

酵素風呂とは、特殊な耐熱酵素菌を米ぬかに混ぜて、60~70度に発酵させたものです。
この中に裸で入り、全身に酵素をかけて入浴します。

弊社では、日本人に最もあった米ぬか使用の酵素風呂をおすすめしています。
米ヌカはどこでも安価に入手できます。また、廃棄する場合も完全発酵済みなので、畑や花壇の肥料としても利用できます。
完全リサイクルのシステムとして運営ができる優れものなのです。

稲には、こんな伝説が伝わっています。
昔、昔、はるか遠い昔のことです。人類にとって役に立つ一番すばらしい、最高の霊格をもった植物が、外宇宙からこの地球にもたらされました。それが、稲だったのです。
稲は、やがて日本に入ってきて、私たちの主食になっていきました。
日本人にとって、このお米は特に相性のいい食べ物です。

■ 酵素風呂が病気に効く理由

血液は身体中の隅々まで栄養と酸素を送り届け、又古くなった血液を回収して、新しく再生させるために、肺や心臓に戻す重要な役目をしています。
もし血液や血管に故障が起これば、直ちに身体中の臓器に必要な栄養が送られなくなり、病気になったり、死んでしまったりします。
血液や血管が完全であれば、栄養物は身体中に行き渡り、古い老廃物はきれいに再生され、腎臓・肝臓・胃腸・大腸・肺・心臓など、すべての臓器は元気に生き生きと活動し、治癒力・免疫力も十分に働きますから、血管・血液を完全にすることで病気の85%は治ると言われています。

しかし、現代医学で一番遅れているのが血液・血管の研究で、人工血液も未だに作られていません。そのため献血に頼り、血液製剤や輸血によるC型肝炎・エイズ感染などの二次的災害が山積する状態です。

血液にはその他にも多くの役割があり、人間の感情を司るセンター(いわゆる胸のチャクラ付近)を浄化する事もしています。その感情センターは人間のあらゆる感情の構成物質を運ぶエネルギーを受け取ったり、発信したりする目的で作られています。
そして或る特定の感情の波動(憎しみ・嫉妬・苦しみなどのマイナスのもの)は、 感情センターの周りの組織をつなぎ合わせて、破壊的なエネルギーを持つ障碍物を生じさせるのです。

そんな時は、その組織を流れる血液が、非常に高い周波数の光の波動を送ることで、その障碍物を取り除く手助けをしてくれるのです。
簡単に説明しても、血液・血管の重要性は語り尽くせませんが、血液・血管を完全なものにする働きを米糠酵素さんがしてくれるのです。

■ 血管・血液とは?

人間の身体の血管は10%の大動脈と90%の毛細血管で作られています。
毛細血管の先端の太さは8ナノメートル(毛髪の20分の1)で、各臓器を包みこんで滋養物を供給しています。

血液の中の血小板や赤血球などは16ナノメートルほどあり先端の毛細血管より大きいのですが、サラサラ血液であれば、スリムに変身して臓器に栄養を届けることが出来ます。

ストレスや疲れは血液をドロドロにします。
ドロドロ血液はスリムになれないので、栄養を届けられないばかりか、血管をつまらせて血栓(脳血栓など)を作ったり、血管を破って溢血(脳溢血など)させたりします。

■ あなたの身体の中のおしゃべり中継

血管 :  「血液さん・君ずいぶん太っているね?」
血液 :  「そうなのよ。ちょっと苦しいのだけど・・・おまけにドロドロしちゃっているので、あなたにも迷惑かけているわ」
血管 :  「僕は少しくらい平気だけど、臓器さん達に何も届けられないので、だんだん弱っちゃうよ。それに僕の身体だって切れてしまうこともあるし、君のドロドロで栓をされてしまうこともあるんだ」
血液 :  「ごめんなさい。もっとサラサラになって、あなたの中をスルスル通って臓器さん達においしい栄養も届けたいのだけど・・・」
臓器 :  「私達が元気に働けるのは、血管君や血液さんがおいしい栄養物を届けてくれたり、老廃物を取り去ってくれるからだ。でも何日もほんの少しづつしか食べ物はこないし、老廃物はそのままだし・・・倒れてしまいそうだよ」
血液 :  「感情センターを通る時、ひどいストレス(マイナス感情)もあるけど、こんなにドロドロの膜で覆われてしまっているので、光も出せないの。」
臓器 :  「僕達死んでしまうよ!・・・神様、助けて!」
神様 :  「ふむ ふむ・・・米糠酵素よ。そちの出番じゃ。」
酵素 :  「待ってました! 行ってきます!・・・♪♪私達は地球で一番霊格が高い植物「お米」!選ばれたエリート!
♪♪ランランランラン♪♪フンフンフンフン♪♪ステキな血管に致しましょ!元気な血液にいたしましょ!!」
血液 :  「ワッ!! ドロドロが取れていっちゃった!これなら血管さんの中にスルスル通れるわ!」
血管 :  : 「あッ!ボクの体も汚れがとれちゃってる、これでボクも丈夫になった。おうおう・・僕の中を血液君が走っていく!・・頑張れよ!」
血液 :  : 「まかしといて! ほらほら臓器さん、お待ち兼ねのごちそうよ!たんとたんと召し上がれ!すっかりお掃除も致しましょ!」
臓器 :  「ありがとう!ありがとう!とても元気がでてきたよ!踊りたい気分だよ! ババンガバン ドドンガドンドン ドスコイドスコイ!」
神様 :  「これで安心じゃ。じゃが人間は酵素や臓器や血液達に感謝を忘れておる。だからドロドロ血液になるのじゃ。
ストレスは不足不満が原因じゃ。いつまでも健康で長生きするために、万物に感謝を忘れない事じゃ」