よくある質問

■ 温泉や砂風呂とどう違うの?

からだに負担なくリラックス!
酵素風呂は、温泉や砂風呂・サウナほど、心臓や肺への負担感・圧迫感がありません。
気持ちよく、そのまま寝てしまうこともできます。


血液がきれいに!
砂と違って、酵素バクテリアは生きものです。からだの中に毛細血管から入り、老廃物を食べてしまいます。
一時的に血管を拡張するだけのサウナや砂風呂と比べて、はるかにからだが元気になります。


■ 本当に病気に効くの?

まずはお試しください!
肩こり、腰痛、倦怠感などでお悩みの方、一度入っただけでずいぶん楽になります。
高血圧、糖尿病、リウマチ、アトピーその他の皮膚病、喘息といった、「難病」の症状の改善にも、目覚ましい実績があがっています。
現代人の病気のほとんどは、老廃物が血管に詰まることが原因で起こります。からだの各部分に必要な栄養分が行き届かず、機能が低下してしまうからです。
この点、酵素バクテリアは血管の働きを元に戻しますので、たいていの病気に効果があります。
酵素風呂のおかげで、高血圧や糖尿病の薬とサヨナラした人は、たくさんいます!

具体的な治療実績のデータが知りたい人はこちら


■ 酵素風呂って、どうやって入るの?

【1】薄い梅水をコップ一杯飲んでいただきます。梅酢ジュースは老廃物を出しやすくし、発汗作用を高めます。
【2】着替えの間、スタッフが浴槽の準備をします。
【3】着衣を脱ぎ、全裸で米ぬかを発酵させた浴槽に砂湯のように仰向けに寝て入ります。
【4】ご自分で胸や下半身に、周囲のぬかを掛けて下さい。(この間、スタッフはお客様に背を向けています。)
【5】肩や手足など、残りの部分すべてに、係りの者がホカホカのぬかを丁寧に掛けていきます。
【6】必要があればガーゼを当て、顔や頭にも米ぬかをかぶせます。(顔面パックはオススメ!)
【7】そのまましばらくご入浴下さい。入浴時間は基本的には30分ですが、短い方で15分、長い方では1時間以上(後にお客様が控えてる場合は30分でお願い致します。)入る方もいます。どんどん汗をかいて下さいね。
【8】寝ている間、酵素バクテリアは体内に入って忙しく働いています。「ありがとう」と声を掛けてあげれば、いっそうガンバッテ働いてくれます!!!
熱くなったら我慢せず、顔や、手足を出して下さい。
【9】浴槽を出る前に、ブラシでからだに付いた米ぬかを丁寧に落としてから、シャワーを浴びて下さい。


■ 温浴後1-2日間程皮膚が赤くなったのですが、これは何か影響があるのでしょうか?

様々な例がありますが、温浴後に皮膚が赤くなったりする事がまれにあります。
これは身体の毒素が体外へ排出された為に一時的に起こる症状です。2-3日後には消える事がほとんどです。



■ 衛生面でどのような処置をしているのですか?

酵素は24時間365日発酵し続けています。(その間60~70度に温度は保たれている)ですから常に低温殺菌状態です。
おひとり温浴後、また20日に一度(総入れ替え)各それぞれ3種類のメンテナンスを行っております。



■ 髪も米ヌカにつけるのでしょうか?

全身酵素(米ぬか)につかる事をお勧めします。特に髪の毛は米ヌカの効果で温浴後はしっとり、つやのある髪になります。
「洗髪が面倒」また「時間がない」と言う方にはシャワーキャップをお貸ししております。



■ 小さい子どもは入れますか?

下は1才児から幅広い年令の方が入浴されています。 小さいお子さんの場合、静かに寝て入ることができないため、砂遊びをするように遊ばせたり、兄弟で一緒に寝転がったりして入ります。



■ 生理中でも入浴できるのでしょうか?

基本的には温浴をお勧めしています。これは生理時に子宮の全ての細胞が活発に働いているので、温浴する事で血液及びリンパの循環がよくなり、細胞の働きを助け生理痛が緩和されたり、身体が楽になったりします。 また、気分転換に温浴する方もいるようです。(ショーツをつけて温浴して頂いています。)



■ 心臓の悪い人でも入れますか?

心不全や心筋梗塞、狭心症などの病気の方でも特に問題はありません。ご心配な場合はかかりつけの医師にご相談下さい。



■ ひざが悪いので足だけ入ることはできますか?

ひざが痛いという症状の場合には、ひざをかばって足首や腰など他の場所に負担がかかっている人がほとんどですので、痛い場所のみ入浴してもなかなか改善がみられません。
短時間で全身をあたためて血行を促進させ、患部周辺だけでなく全身に作用して症状を緩和させるため、基本的には全身浴となります。